スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

クー太 我が家の家族になる

2016.6.15  クー太 保護から 3か月

クー太を保護した当初は 家族として迎えるとは 思ってもいませんでした
すぐにもとの家族が 現れると思っていました
もし現れなかったら 里親さんを探さなければなどと 漠然と考えていました

クー太自身は とてもいい子です  
でも うちの お嬢さんは・・・   臆病で 神経質 な ガウガウ娘 
どうしたもんじゃろ・・・と     実は そんな事を思っていたのは 私だけでした

日を追うごとに二匹の距離は縮まり お互いに いて当たり前の関係になりました
うちのだんな様は 最初から 大丈夫だと思っていた  チュプは優しいからねと・・・

そうチュプは優しい子です  チュプが臆病でガウガウになったのには きちんと理由があります
悪いほうに考えてしまうのは 私の悪い癖
チュプがクー太に 意地悪をするとは考えてもいませんでした
ただ チュプが 精神的に まいってしまったらと それが心配でした

取り越し苦労 嬉しい 取り越し苦労 となりました

3週間ほどすぎた頃には  このまま誰からも連絡がこないで うちの家族になってほしいと思うようになりました
なので 3か月は 正直 長かったです

いろいろな事を考えさせられる 3か月となりましたが やっと正式に家族になれました
クー太は チュプにとっても 私達 人間にとっても 家族になるべくして巡り合ったのだと感じています

来週 クー太は 去勢手術をうけます
実は 2週間ほど前から しつこく チュプのお口やお尻をペロッとするようになり 春がきているようなんです
チュプが何度 ガウっても 全く気にせず お尻に顔をもっていく クー太 男の子ってば・・・


姪っ子が描いてくれた チュプとクー太    外見もそうですが 二頭の性格がよくでています

tyupukuuta by haduki1

ルナ また家族がふえたよ  ルナには わかっていたのかな?


 
スポンサーサイト
2016年06月18日 | Comments(3) | Trackback(0) | 保護犬

クー太 保護から2か月 と 2016 GW

2016.5.22  クー太を保護して2か月が過ぎました

クー太は元気で 我が家の生活にもすっかり馴染み 
チュプと一緒にいてみたり 別々だったり 好き勝手に過ごしています

今年は 姪っ子が 小学校最後のゴールデンウィークとなり 
一緒に休みを過ごすのも今年が最後となりそうなので 妹一家と一緒に フェリーで・・・

2016GW1.jpg 2016GW2.jpg 2016GW3.jpg
2016GW4.jpg 2016GW5.jpg 2016GW6.jpg 2016GW7.jpg 2016GW8.jpg 2016GW9.jpg 2016GW10.jpg 2016GW11.jpg 2016GW12.jpg

奥尻島 !! しかし 象徴的な写真を ほとんど撮っていなくて 奥尻とわからない・・・残念
(4枚目までは 島牧・瀬棚 近郊 5枚目からが奥尻島)
初めての奥尻島 そして多分 今回が最後の奥尻島になると思い 4日間滞在しました

大誤算!! 嬉しい大誤算♪
一晩だけ泊まった民宿 お値段はお手頃 お部屋は清潔 そして料理は最高!!
残りの2泊はいつもの車中泊でしたが 小さなキャンプ場で最低限の設備でも とても清潔で感動しました
島に一つの温泉も 古いながらとても清潔で 泉質よし 景色よし おじさんの人柄よし
そしてなによりも どこに行っても みなさん親切で 気持ちよく旅をする事が出来ました

次回は 秋口に 訪れたいと思います

さぼっていた間の写真を少し  

2016.4.22  石狩浜の はまなすの丘公園 石狩浜灯台

2016-4.jpg

2016.5.8 恵庭公園

2016-5.jpg


今回のゴールデンウィークで訪れた 奥尻島は 
1993年7月12日 北海道南西沖地震 で 壊滅的な被害を受けた場所です
奥尻滞在中に 奥尻島津波館 に 寄らせてもらいました

九州の地震から 1か月が過ぎました 被害を受けた皆様 いまなお避難している皆様
一日でも早く日常を取り戻せますように   
今回の地震で迷子になっている大切なペット達が 家族のもとへ戻れますように


2016年05月22日 | Comments(0) | Trackback(0) | 保護犬

クー太のおっぱい

クー太を保護して 4週間がたちました

実は クー太には おっぱいがあります

P1000026.jpg

ホルモンの異常からくるようで 皮膚の状態もその可能性があり 睾丸の腫瘍が考えられます 
病院の先生からは 早いうちに 去勢手術をすすめられました
血液検査が良く 元気なうちに行うのが ベストです

昨日 警察に電話をしてみました ダメはもともと 出来ることをしてみようと・・・
結果はやはり NG
あくまでも 拾得物 の クー太   今すぐに命の問題がない限りは 手術をする事は出来ません

飼い主さんが あらわれたら 病気の説明をして 去勢手術をしてもらえるようにお願いします
もちろん 保護期間がすぎたら 我が家ですぐに行います

2016.4.3  発寒川緑地を散策

180403-1.jpg

2016.4.9 今日 道路に面する 出窓に クー太も乗せてあげました

180409-1.jpg

二匹に洋服を着せてるのは 痒い個所を なるべく 直接掻いたり かじったり 出来ないためです
チュプもアレルギー体質なので 冬から春にかけての乾燥のひどい時期 家の中では洋服を着せてます
加湿器がフル稼働してるけど カラッカラ  私も気をつけないと しわっしわ・・・


2016年04月09日 | Comments(0) | Trackback(0) | 保護犬

名前は クー太

2016.4.2 

保護して3週間がたちました どこからも連絡はありません

10日ほどすぎた頃 さすがに 名前を考えなければと・・・
それまでは なんとなく チビ と呼んでいました  本犬は自覚なしです

我が家の なんとなくの 名前のルールとして

① 月の意味を持つこと   こちらは ルナ から チュプ -アイヌ語で月(太陽)- と つながってます
② 男の子は タ(太) の文字を入れること    男の子は初めてですが 妹のとこの ポンタ の流れをくみ

クー <kuu> は フィンランド・エストニア語で 月という意味

というわけで   クー太 となりました

― 今の クー太 の暮らし ―.

肌の様子は あいかわらずで 痒がってはいますが 週1回のシャンプーと毎日の体ふきふきで
掻いても 黒い皮膚が落ちてくることはなくなりました 耳の臭いも少しずつ良くなってます
3月30日から パンフェノン というサプリメントを お試し中です  とりあえず 3か月 続けようと思ってます

遅くなりましたが 血液検査の結果は 全部花丸  フィラリアも陰性
チュプも今週の水曜日に 血液検査に行ったので結果待ち (チュプはこの時期に必ず検診をしてもらってます)

就寝時 お留守番時 そして 朝ご飯を食べた後(30分~1時間) は クレートですが
その他の時間は フリーです 

チュプが本気モードで怒った事が 2度ありました  
本気で噛みついたりはしてませんが さすがにクー太も 甲高い声をあげ抵抗してたので 引き離しました

2度とも 空気を読まない クー太のせいなので  しかられたチュプはちょっとかわいそうです
その後は同じ事を繰り返していないので 共同生活をするうえで 勉強になったと思います

チュプの 多少のガウガウ や ウーは クー太も上手に対処してるので 放っといています
それに クー太は 気にもしてません

チュプにはものすごい葛藤があると思いますが 頑張って受け入れてくれてます
受け入れてくれたとわかった瞬間がありました  
それは マウント(笑)  マウントには諸説あるようですが  チュプは好きな人・犬にしかしません
どうやら クー太も されるのが嬉しいらしいのです  いつも しっぽ ふりふりで受け入れてます

クー太 いたずらもするようになり 宅配便にも吠えるようになり
お散歩時は吠えないのに 家の中からだと他犬にも吠えるし もう すっかり馴染んでます

なので 悪い子レンジャーに入隊されました  
名誉会長 ポンタ(お空在住)    表のリーダー チュプ   裏の真のリーダー 華 (妹犬) 
平の クー太 
ルナ(お空在住)は 唯一 天使なハートレンジャー  

妹の家の 華 とは 2回会ってますが 何の問題もなく  華が来ると テンションがあがる クー太
遊びに誘ったりしてますが チュプの手前 遠慮がちな 2匹です
とはいえ 華は チュプちゃん大好きっ子なので チュプのお気に召さないことはしないんです

文章ばかりでしたが 今日の 二匹の様子です

160402家5

160402家2

160402家4

160402家9

べったりはしませんが 同じ部屋にいるとこんな感じです  

ありがたいことに クー太は 車が平気なので 一緒にどこにでも行けます
2016.3.20 苫小牧港にて  この時はまだちょっと チュプがこわかったクー太

160320苫小牧




2016年04月02日 | Comments(1) | Trackback(0) | 保護犬

チラシ

3月18日金曜日

石狩市の 動物病院 4カ所と と 保護した場所に近い コンビニ 2カ所に
チラシを持っていきました  どこも快く掲示していただけることになりました

チビ チラシ1

石狩には 他に 病院1カ所と 50KM以上離れた 浜益地区に 家畜診療所があり 全部で6件ですが
距離的に浜益は考えづらいので のぞかせてもらいました

もう1カ所は チュプが通っている病院で 水曜日に血液検査をしてもらった所です
血液検査の結果が出たと土曜日に連絡をもらったので 明日 チラシを持って行ってきます
詳しくは明日 説明してもらいますが 検査結果は問題なかったようです

毎日2~3回の耳洗浄で だいぶ臭いはうすらぎましたが
同じ場所にずっといると やっぱり 臭~い・・・
首をふると けっこう 臭~い・・・・  まぁ 少しずつ 少しずつですね
土曜日にシャンプーを念入りにしたら 背中のあぶらっぽい黒い毛が うきでて抜けたので
背中はいい感じ♪

保護して8日間が過ぎました 




2016年03月21日 | Comments(0) | Trackback(0) | 保護犬
 | HOME | OLD »»

動物の遺棄・虐待は犯罪です

ルナ

チュプ

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。