スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ルナとママ旅 番外編&旅を終えて

番外編 なぞの数時間 いったい何が・・・
3日目の 阿寒から 本別の間の 空白の数時間・・・

そう ママは 国道241号線 足寄(アショロ)で 捕まってしまっていた・・・
いやいや そんなスピード出してたわけじゃないんですよ
途中でね トラックが前方にね ゆっくり走ってたのですよ
ぴゅーってね お先に失礼って追い越したら ちょうど下り坂でスピードが・・・
そしたら赤く光る物が・・・気付いてブレーキをふんだけど 時すでに遅し・・・

今回の旅は お財布に優しい旅で ちょっといい気になっていた(笑
こんなに楽しいのに 車中泊だし 大食漢のパパもいないから お金かからな~いって

パトカーで書類にサインをして戻ってきたら うちのお譲様 
体一つ下がったところに 移動してるし・・・ なに?それは抗議かしら?

100930-13

傷心のまま 足寄の道の駅 あしょろ銀河ホール21 に寄ったら
松山千春さんの 大空と大地の中で が 流れてましたよ

♪歩き出~そう 明日の日に~ 振り返るにはまだ若い~♪

それを聞きながら 若くないから 振り返ってひきずるわって つっこみを入れてたママ
これが ルナとママの空白の数時間

100930-14

楽しい事がたくさんあったけど 無事に旅を終え 家に戻ってこれた事が一番の幸せ
お世話になった akumakozoさん ママさん SLライダーさん ありがとうございました!!
そして いつでも 私が楽しいことをしなさいって 背中を押してくれる パパ 本当にありがとう 

リフォーム&引越しに 一月半 その間 一緒にいても ルナに向き合ってあげてなかった
それから もう2月近くたつのに 表面的には変わらないけど 
ルナがママに対して 薄いけど壁を一枚作ってるのを感じてました
どうしようかと思案していたので ルナと二人旅に出ました

ママだけって?思われる方いると思いますが 
ルナは私が独身で 一人暮らししていた頃からの家族なんです
なので ルナにとってママは特別 それがわかってるのに やっぱりダメママです

でも 旅を終え ルナは そんなママを 許してくれたようです

パパ? パパはそんな事 感じないし 気にしませんよ~ 
ただひたすら ルナの事を可愛がるだけですもの(笑 

 
  
スポンサーサイト

ルナとママ旅 3日目

24日(金) 7時起床  起き抜けに外をチェックするルナ

100930-1

普段の生活では 朝は 6時 夜は 18時が ルナのごはん
まだ外に出ないの~って顔で見られてましたが 無理 無理 なぜって?それは寒すぎるから
この日の朝は 放射冷却も手伝って 10℃以下に冷え込んだよう
ストーブをつけると ルナが真っ先にまん前に(笑

100930-2

外に出ると日差しが強く ごはんを食べ少し遊び ママがコーヒーを飲んでる間くつろぐルナ
右側後方の 緑の屋根の建物が 道の駅 摩周温泉

100930-3

同じ駐車場に泊まっていた 犬連れ軽キャンパーのご夫婦と おしゃべりをさせてもらいました
和歌山から 北海道に上陸して10日ほどで 10月の頭までいる予定
はるちゃん(犬名)と 一緒に旅できていいですねって言うと 
この子は家が好きなので迷惑かもって 奥様 笑ってました 
子犬の頃 山に捨てられいて 家族に迎えたそうです 
写真がないのは残念ですが 中型で手足が長い 美しい子です

楽しいおしゃべり後 周辺を散策 いいお天気!!

100930-4

この朝はゆっくり 9時過ぎに出発!! ご夫婦にご挨拶 いい旅を!!
241号線で 阿寒湖温泉街へ 
いつ来ても思うのだけど 少し散策したいなぁと思っても この辺は なんだか足をとめづらい
結局 今回も通り過ぎただけ 今度はきちんと調べてから来てみることに・・・

そしてこの後 あー足をとめてればって事が・・・ これは番外編にて・・・

なのでいきなり 時刻も 11時半 本別町の道の駅 ステラ★ほんべつ 
この道の駅が建ってるのは 国鉄時代は 池北線(チホクセン)の本別駅 
その後 第3セクター鉄道 ふるさと銀河線 (2006年廃止) の駅のあった場所です

100930-5

そして向かうは 1日目に寄った ハッピネスデーリィ の近く 同じく池田町の まきばの家
ここのオープンカフェは 犬OK!! その他 ドッグラン ペット同伴コテージもあります
詳しくは  まきばの家 オフィシャルサイト を クリック

さてさて お昼ごはんに 一人ジンギスカンを楽しむ♪ 
臭みも無く美味しかった~ でも道産子のママは 少し臭みがある硬めのマトンも大好き 

100930-7

なんですか?その非難がましい目は?
だってママさっき ここの羊さん見ながら 可愛いねぇって言ってたのに~
ルナたん それはそれっ これはこれっなのっ

100930-6

何処からですか~と カフェの方に聞かれ 札幌から二人旅ですって答えると
他にはお客さんが いなかったせいもあり
ルナには ドッグスコーンを 私には コーヒーをご馳走して下さいました

敷地内を散策   ツリーデッキの上から

100930-8

敷地内なので 迷子の心配なしで ちょっとした山道も体験

100930-9

ゆっくり過すには 最適な場所 機会があれば ルナとパパとコテージに泊まりたいなっ♪

私的には 池田といえば バナナ饅頭 なのですが 今回ちょっと気になったのが 
十勝毎日新聞社で発行された 「まんぷく十勝」 に載ってた 棚谷菓子舗のマロンパイ
でもちゃんとした地図が無く 住所でたどってもわからず 駐在所へ
お巡りさんは巡回中だったのですが 奥様が丁寧に教えて下さいました
この棚谷菓子舗は 小さなお店で 大福が美味しいって評判との事

国道242号線に面してますが 気付かず通り過ぎそうなお店に到着
なんと 売り切れ!!ガックリきてると うちの一押しは 大福なんだけどねとおじさん
「それ一つ下さい」と言うと うちのは無添加だから 今日中に食べるか 冷凍してねって・・・
今さら いいですとも言えず 購入 なので一日早く戻ってきたわけでございます
家に着いて 大福と記念撮影 5個入りしか売ってないんです(笑
でも おじさんが一押しって言うとおり とっても美味しい大福 甘い物好きのパパも大喜び
次に行く時は 購入は最終日

100930-11

国道38号線で帯広を抜け 芽室帯広ICから 道東自動車道で 占冠へ
途中 十勝平原SAに立ち寄る 
ここはSAとなってますが トイレ・自動販売機 そして ドッグランしかありません(笑
ドッグランを楽しむルナではありませんので ここでの目的は 日の入り前の日高山脈

100930-10

占冠の道の駅に着いたのが 17時半 ルナは夜ごはんを食べ 
国道274号線 樹海ロードを抜け 帰札

走行距離は 3日間で 1030km 走ったなぁ~(笑

ルナとママ旅 本編は これにて終了 皆様 お付き合いありがとうございました
次回予告 番外編&旅の感想 

ルナとママ旅 2日目後半

国道244号線 通称 斜里国道を 網走に向かって走ると左手に 
前から気になっていた場所が・・・ 初潜入することに(笑

100928-11

木道を行くと・・・

100928-12

お馬さんたちが・・・

100928-14

ママー お馬さんたちが・・・ ついて来るの・・・ 見てるの・・・ こわいの・・・

100928-21

ここは 小清水町の 濤沸湖(トーフツコ) にある 小清水原生花園 の展望牧舎  
上に登って景色を楽しむことも出来ます ここのお馬さん達は 道産子です

お次は 道の駅 流氷街道網走 へ  建物の裏手は 網走川が網走港へと注ぎ込む場所
漁船との一枚

100928-15

そして今回の旅の目的地 能取岬へ

100928-16

昨年 バイクで訪れた時以来 ルナを連れてきたいと思っていた場所

100928-17

お湯を沸かし コーヒーを入れ さて ゆっくり楽しもうと・・・
長旅で疲れたルナに 思いっきり体をのばしてのんびりしてもらおうと・・・

100928-18

こんなことや

100928-22

こんなことや

100928-23

こんな事が出来たのは ほんの10分程度
観光バスが 次々到着 あっというまに 中国人観光客に囲まれる
ルナは もういいっちゅうのってほど 写真を撮られ 抱きかかえられ 撫で回され
小さな観光大使は 大活躍
ここでの自由時間は長いようで 皆さんべったりいるので
大勢に見送られながら 私達が この地を後にする事に・・・ あー ゆっくりしたかった

網走市内にある 犬OKのカフェで 食事  厨房を見張り続けるルナ(笑

100928-19

川湯温泉へ 17時半すぎに到着 すっかり日は落ちてました
ここ数年 バイク旅のさい 川湯で連泊しています 川湯温泉 絶対のお奨めです

この日の宿泊場所 道の駅 摩周温泉 へ
到着後 ルナの夜ごはんをあげたものの なんだか 混み混みなので
川を挟んだ向かいの 水郷緑地の駐車場に移動  20時ちょい前 就寝

100928-20

3日目とつづく

ルナとママ旅 2日目前半

23日(木) 道の駅 阿寒丹頂の里 で 目覚めたのは 6時半
朝方は少し寒かったので ストーブをつけましたが ルナは元気

100928-1

毎日 茹で野菜を食べるルナですが 車中泊の時に持っていくのは大変
そんな時に便利なのが POCHI の 野菜や果物を乾燥させたもの 詳しくは コチラ →  
今回は WASAI ごぼう・人参・小松菜 を乾燥させたもの 
ルナは ドッグフードの上にトッピングします  お水でふやかしても OK!!
 
100928-2

阿寒といえば まりもで有名な 阿寒湖を思い浮かべる方が多いと思いますが 
道の駅は 湖畔からは南方に 40kmほど離れてます
道の駅を後に 国道240号線 通称まりも国道を北上してると 牧草地にいらっしゃいました

100928-3

道東に来て 丹頂を見られると 幸せな気持ちになります 
何度見ても その美しさと優雅さに ため息

100928-4

240号線を右に折れ 国道241号線 通称 阿寒横断道路 で 摩周方面に向かいます
途中 双湖台(ソウコダイ) で 記念撮影
パンケトウ(下の湖)・ペンケトウ(上の湖) 二つの湖を望む事が出来るとの事ですが 
何度か訪れてるのに パンケトウを見た事が無い もう少し背が高いと見えるのかも?
写ってるのは ペンケトウ 北海道の形をしてると言われてます

100928-5

双湖台から 3kmほどいくと 双岳台  
正面に見える大きな山が 雄阿寒岳(オアカンダケ) 左裾の山が 雌阿寒岳(メアカンダケ)
雌阿寒岳は 活火山で 2006年にも小噴火をしています 

100928-6

道東に来るとバイクでも車でも必ず訪れる 標茶(シベチャ)の 多和平(タワダイラ)
今回も立ち寄る予定でしたが ここにいると時間がたつのを忘れてしまうし 
ルナも何度も来ているので パスして 川湯の アイスクリーム屋さん クリーム童話 へ

100928-7

普段はもらえないアイスも お出かけ先では 特別

100928-8

クリーム童話の駐車場から望む 硫黄山(アトサヌプリ) 
この恩恵を受けている 川湯温泉 は 弱酸性の素晴しい泉質です

100928-9


清里を抜け 斜里に向かう途中のパーキングに カメラマークが 出てたので休憩
奥の山が 斜里岳(シャリダケ)

100928-10

2日目後半へと つづく


動物愛護フェスティバル&・・・

ルナとママ旅 二日目 のはずなのですが 昨日の出来事をお先に失礼しま~す

昨日の26日の日曜日 
まさかパパが休みになるなんて思ってもなかったのですが お休みに・・・
私達が旅に出てる間 帰りは 午前3時になったりと 頑張ってました
土曜日の帰りも23時過ぎ 久しぶりのお休み ゆっくり休養・・・とは ならないのが我が家

午前10時すぎには 2010動物愛護フェスティバルinえべつ の会場に到着
まずは バナーを張らせてもらってる HOKKAIDO「しっぽの会」 のテントへ
「北海道・札幌市の犬猫の殺処分数」の展示を見させてもらい
現実に起こってることを 知る機会がもっとふえると 新しい一歩が開けると改めて思いました
署名や オリジナルグッズを購入後   昨年 気になっていたブースへ移動

なーにって お顔をして パパを見てるルナですが

100927-1

初めて描いてもらいました~(1000円) お顔がってより 全体の雰囲気と内股がそっくり
ルナは・・・つまらなさそうですが(笑

100927-2

昨年同様 無料のエクステをしてもらい 昨年同様 心肺蘇生を教えてもらう
まずは脈を確認し と ルナの脈を探すけど確認できず 
病院でも脈を確認するの時間かかるんですと言うと 驚くお兄さん(笑

100927-4

小さな子や大きな子 さまざまな種類のワン達と会い ご挨拶し 
早めに会場を引き上げようとしていた時に ご挨拶したのが ゴルちゃん2匹

まだ9ヶ月(のはず)の女の子 来年会ったらルナよりも大きくなってるね

100927-3

そして 元気100倍の3歳の女の子 ルナには 穏やかめに ご挨拶してくれました

100927-5

この赤いリボン とっても似合ってて可愛いでしょう?でも ちょっとくやしいんです
昨年 ママが選んだのは黒い羽飾り 詳しくは→ 過去記事 カラスさん
今年は パパが選ぶと一歩もひかず 選んだのがこのリボン
通り過ぎる方々が 口々に 可愛い~ と黄色い声 その度 パパは得意顔でママを見る
「うちのルナ子は可愛いんですよ~ そしてパパのセンスもいいんですよ~」って
心の声が 聞こえてくるんです  えーえー可愛いですよ ママよりセンスもいいですよっ
家に帰ってからも おすましポーズで一枚 
本当に 可愛くって 可愛くって 可愛すぎよ~  親バカばんざ~い!!

100927-9

会場を後にし パパの楽しみ バイク屋さん巡り 最後に行き着いた先には
可愛い看板犬 お久しぶりの クッキーちゃん → 過去記事 この娘は だ~れ?
動きが早い&腕が悪いせいで ぴんぼけ連発 クッキーちゃんごめんね 

100927-6

またまた 技をみせてもらい

100927-7

すんすん すんすん この匂いは 大丈夫かもと確認
ルナとの距離も縮まった 内弁慶なクッキーちゃんでした

100927-8

 | HOME | OLD »»

動物の遺棄・虐待は犯罪です

ルナ

チュプ

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。