スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

一ヶ月

ブログをやめようか 続けようか迷ってるうちに こんなに月日がたっていました
この間にもコメントを下さったり のぞいて下さっていた皆様 ありがとうございました

この間 いろいろな事がありました

一月ほど前 ルナが発作を起しました 検査をしましたが原因は不明のまま
その後 発作は起こりませんでしたが 急激に年をとり始めたようでした

2月21日 ぽんた 永眠 15歳8ヶ月
19日に容態が急変し 家族に見守られ息を引き取りました

なんとなくルナの調子があがらず 2日ほど前から食べた物を吐くように・・・
今朝 病院で血液・レントゲン・エコー検査を受けた結果
肝臓のほとんどに腫瘍が・・・ 余命1ヶ月ほどと・・・

ルナは定期的に血液検査を行ってましたが 数値にはいっさい表れていませんでした
今回の血液検査でさえ 肝臓の数値は良いのです

今までの病気もそうでしたが つくづく自分の無力さを感じさせられました
そして もっと早くに気が付いてあげれなかった自分の情けなさ

明日から容態が安定するまで しばらく病院通いです
ルナは私の心の動きにとても敏感な子です 私がしっかりしなくてはなりません
こんな報告が久しぶりのブログ更新になるとは夢にも思っていませんでしたが
皆様からパワーをもらいたくて報告させてもらいました

ルナ ママ頑張るから どうか あなたは苦しまないでね

撮り貯めていた写真をUPさせてもらいます

2010.11.18 ぬくぬく床暖 おうちにて
1103
 
2010.12.4 ぽんたんちで・・・ぽんたの母ちゃんが肉離れをおこしたので4日ほど泊り込みでおさんどん
110310-7

2010.12.15 伏籠川 ルナンポにて
110310-8

2011.1.4 茨戸神社
110310-2

110310-1

2011.1.21 ルナパパのお布団で 抱き枕を抱いて寝るぽんた
この写真が 我が家での最後に撮ったぽんたの写真となりました
110310-3

2011.2.12 夜の雪祭り会場にて
110310-4

2011.3.1 お向かいのチェル君(13歳)がお雛様を見に来てくれました
今まで怖くてお友達を作れなかったチェル君 ルナの事は大丈夫で初めてのお友達になりました
110310-5

そして今日 病院で疲れてしまったルナ
110310-6

コメントのお返事をする事が出来ないと思います
ご訪問もさせてもらいたいと思いますが 読み逃げになってしまうと思います
ごめんなさい
  
スポンサーサイト
2011年03月10日 | Comments(16) | Trackback(0) | 病院&病気
コメント
No title
訪問者リストを見て、あわててきました。
ルナちゃん・・・。
何と言っていいか…。
うちも久しぶりに覗いてビックリされたと思います。
ももは全く原因がわからないまま逝ってしまいました。
歳をとっても元気!と私が油断していたのかもしれません。
最後、ちょっと苦しそうでした。
あっけなく逝かせてしまったので、取り残されたような感覚が残りました。
ルナちゃんはどうか、そんなことがありませんように。
tantancoさんも大変だとは思いますが、私のようにやり残して後悔しないようにルナちゃんに接してくださいね。
奇跡が降ってくるのを祈ってます。

ポンタくんのご冥福をお祈りいたします。
真っ白ふわふわポンタくん、好きだったよ。

乱文 ごめんなさい。
きび URL 2011年03月10日 21:21:27 編集
No title
悲しい事がたくさんありすぎて、何と言っていいのか分かりません。

病気に勝つには心が大切なんだと思います。
tantancoさんとの楽しい時間がルナさんの一番のお薬です。
tantancoさんは苦しいかもしれませんが、ルナさんとの楽しい時間をたくさん過ごしてください。

ポンタさん。。。大好きでした。
とっても寂しいです。

tantancoさんも御身体無理しないでくださいね。
ひな URL 2011年03月10日 21:48:23 編集
No title
こんばんは。
もふもふポンタくんとルナたんが
まったりしてるお写真を見て、いつもほっこりしてました。
さみしくて、涙がとまらないけど・・・。
ポンタくんのご冥福を心よりお祈りいたします。

ルナたん。
tancoさんとの時間、たくさん楽しんでくださいね。

tancoさん。
まだまだルナたんとの時間はたくさんあります。
ルナたんと笑顔で楽しい毎日をお過ごしください。
なんていうか。えっと。あの。
つらくて、悲しくて、泣きたい気持ち。
とりあえず。私がお預かりさせていただきます。
自分が情けないなんて!そんなことないです。
tancoさんらしく、ルナたんらしく、素敵なお時間を過ごせること、
心よりお祈りいたします。
nanacha URL 2011年03月10日 22:11:17 編集
No title
PCに向かうと、ルナちゃんは?と覗かせて頂くのが常です。
更新されてるのが嬉しくて、ただ嬉しくて。。。
でも、読み進むうちになんと言葉にしたらよいか解らず、
頭がぐるぐるしてしまっています。

ポンタくん、ルナちゃんパパさんのお布団で、なんて幸せそうな穏やかなお顔なんでしょう!
とても残念ですが、きっと今もお空で安らかでいてくれると思います。
お空では、病気もケガも治って 若返って、元気いっぱいに走り回れるそうですから。

tantancoさん、かつて何にも気づかず後悔した私が言うのも変ですが、
tantancoさんが無力なわけではないんですよ、きっと。
どんなに気をつけてても。。。なんだと思います。
この日記をどんな思いで書かれたかをお察しすると胸がいっぱいになりますが、
でもね、余命なんて言葉は、覆ることがいっぱいあります。
言われた月日、年月を過ぎても、お医者様が驚くほど元気でいてくれるって例がたくさんあります!
ママの気持ちを一番に感じるルナちゃんですから
ママが、頑張る!守る!って強く思ってくれてること、ちゃんと伝わってますね!

ルナちゃん、お友達ができたんですね!よかったです。
1月末に、ひめは 容姿も体格も、経歴もよく似たゴルちゃんに出会いました。
ルナちゃんに続き2ワンコさん目です。
似てるって、嬉しくて、気持ちもぐっと近く感じます。
甲状腺の病気も同じと伺い、本当にびっくりしました。
同じようにビビリで、ワンコ苦手だそうですが
なぜか ひめには寄り添ってくれたんですよ!
勝手ですが、ルナちゃんとひめが一緒にいる光景も想像して重ねてしまいました。
とりとめもなくすみません。
ルナちゃんとtantancoさんに、心から応援パワーを送らせて頂きます。



ポンママ♪ URL 2011年03月10日 22:25:03 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2011年03月10日 23:18:44 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2011年03月10日 23:57:51 編集
こんばんは
色々と大変な時に、僕のブログに来てくれてありがとう。
先ずは、ぽんたのご冥福をお祈りします。
ルナの事だけど、僕達は人間と違って最後まで症状を隠すって言うか、
そうでなければ自然界では生きて行けない。
だから自分を責めないでね。

ルナの事を思ってるその気持ちは通じてるから。
僕もこれから毎日の祈りの中でルナの事をお祈りするから。
苦しむこと無く、最後まで過ごせますように。
残りの時間を大切に楽しく優しく過ごしてね。

クリちゃんです URL 2011年03月11日 00:14:01 編集
No title
おばんです。
今日はルナたんに会えるかな~♪
と思って伺い、今…言葉を失っています。
あぁ…まさか…そんな…どうして…
頭の中で、信じたくなくて、ぐるぐるとしてしまっています。
久しぶりに可愛いルナちゃんに会えたのに、
涙で滲んでしまっています。
すみません…私、うまいこと言葉が出て来ません。

ポンタくん、ゆっくり休んでね。
心優しい空気をいつもまとったポンタくんが、
大好きでした!今まで、本当にありがとう。
お願いだから…ルナちゃんを見守っていてね!
まだまだ、虹の橋には来ちゃダメだー!って、何度でも追い返してね!

tantancoさん、ごめんなさい、
掛ける言葉が出て来ません(>_<)
気の利いた言葉が出て来なくて、
本当にすみません…
ルナちゃん、大好きだよ!
いっぱい、いっぱい神様にお願いするから、
今はtantancoさんと、パパさんと、
毎日を楽しく過ごしてね。

何だか動揺してしまって、本当にすみません。
更新して下さって本当にありがとうございました。


もちつきママ URL 2011年03月11日 00:21:46 編集
たびたびお邪魔してすみません。
おはようございます。
夕べ、布団に入ってから、言葉足らずだったと考えてて、また伺ってしまいました。

ひめの甲状腺のことも全く気づかず反省するばかりでしたが、
↑ ここで「気づかなくて後悔した」って書いたのは、先代の子のことです。
私が言いたいな~ってことを、クリちゃんさんが書いて下さってました。
動物さんは、隠すし、実際に 人よりもそういう痛み、苦しさが少ないとも伺いますよ。
だから余計に解り難いんでしょうね。
それに、人でも 肝臓の病気は発見するのが難しいです。
偶然に見つかることも多いようですし。
自覚症状がほとんど無く、悪くなるまで見た目も変わらず、周囲も気づかないことが多いと思います。
実は身内もそうなんですよ。
本人も周りの私たちも、誰も肝臓に腫瘍があるなんて思いもしませんでした。

ひめの病気が解ったとき、私が運転しながら泣いてしまったら、
ひめが助手席からにじりよってきて、私の肩に手をかけてきました。
心配したんでしょうね、たぶん。
ルナちゃんは、誰よりもママの心が解る娘さんですから、
自分の病気のことでママが辛く思ってると、とってもママを心配しちゃうと思うんです。
そんな心配せずに、そのエネルギーは、ぜ~~んぶ ルちゃんとママが楽しく過ごすことに使ってほしい。
それが一番のお薬になると思います。
心から、心からそう願っています。
ポンママ♪ URL 2011年03月11日 08:32:39 編集
No title
そうでしたか。
大変でしたね。
単にお忙しいのかと思っていました。
ただ、たまに更新があるかと期待して毎日のぞかせてはいただいていたのですが・・
ルナちゃんたちがそんなことになっていようとは・・
何と言って良いのかわかりません。

ただ、きっと最後まで懸命にお世話をしてもらえるルナちゃんは、人の愛情をひしひしと感じながら旅立つのだろうと思います。
チビ太ママ URL 2011年03月11日 09:19:34 編集
No title
はじめまして。
足跡からやってまいりました。
我が家にも同じ名前のルナがおりました^^

ぽんたちゃん・・・ご冥福をお祈りいたします。私の愛犬もこの冬星になりましたが、やはりこの寒さは老犬にはこたえるのでしょうね。
でも、虹の橋で必ず再会できると信じております。

そしてゴールデンの可愛いルナちゃん!
ちゃんと健康管理していたのに、突然の病気の進行・・・お気持ちとてもわかります。私のルナも同じでした。
突然倒れて、余命宣告は明日の朝日が見れないかもと・・・。
でも、それから半年頑張ってくれました。

気軽なことは言えませんが、愛犬は主人の声をしっかりとよく聞いてくれてるとおもいます。
大きなルナちゃんの容態がどうか一日でも早く良くなりますように。
ルナちゃんとの時間が幸せに満ちた時間になりますおうに。

心から祈っています。
しょうすけ URL 2011年03月11日 15:59:28 編集
No title
tancoさん、お久しぶりです。
やった、またブログで楽しく話せるって思ったら・・・
ぽんた君、会えなかったけど、わさお君見た時になんか君のほうが可愛く思えて・・・
ルナちゃん、また会おうって勝手に決めて頑張って働いてます。
自分に出来ることは・・・
何も出来なくてごめん
ルナちゃんがしんどくなく、楽しい時間が過ごせますように。
まりおん、りゅう父 URL 2011年03月11日 18:42:22 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2011年03月12日 13:59:06 編集
No title
久しぶりにルナンポが見れてよかったぁ~。
地震は大丈夫でしたか?
ルナちゃんも大丈夫?
はなケンママ URL 2011年03月12日 21:41:01 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2011年03月13日 19:53:31 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2011年03月15日 13:29:52 編集

管理者だけに表示する

動物の遺棄・虐待は犯罪です

ルナ

チュプ

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。