スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

旅に出る

前記事に暖かいコメントありがとうございます
寒くなってきた札幌で 心がほっこりしました



今週は 動物愛護週間  札幌近郊でも イベントが行われます

9月23日(木曜日)は さっぽろばんけいスキー場で 動物愛護フェスティバル2010
9月26日(日曜日)は 江別の酪農学園大学で 2010動物愛護フェスティバルinえべつ

それぞれ 下線を引いてる箇所をクリックしていただければ 詳しい情報が見れます

昨年は ルナも初めて参加しました 
昨年の ばんけいスキー場での様子は コチラ→ 過去記事 連休は一日で
酪農学園での様子は コチラ→ 過去記事 病院&イベント

そうして 我が家は 母子家庭強化月間?
毎年 9月は 1年の中でパパの仕事が一番忙しい月
普通でも 日曜日しか休みのないパパですが 
朝は6時半から 帰りは早くて21時過ぎ 遅いときは午前様 そしてもちろん日曜日はお休み無し
こんなに頑張ってるパパですが やっぱりママもルナも寂しいし イライラする(ごめんなさい)
というわけで!!そんなわけで? 

毎年 ママは バイクで一人旅に出 ルナは じぃじ&ばぁばの家でお留守番
昨年の様子は コチラ→ 過去記事 じぃじ&ばぁばへ

でも今年は 引越しがあり お出かけ大好き一家も 全然出かけれませんでしたので
ルナとママとの二人旅に出る事に決定!! 行きたいなぁと なんとなく計画をたててましたが
今朝 決めました!!明日の朝から 出発します
車中泊なので 行き当たりばったりの旅 日程も土曜日までに帰る予定(笑
これから 土曜日までの パパのお弁当&夜ごはんの 用意をしまーす

こちらは 18日土曜日の朝 
バイクでひとっ走りしてきたママの お迎えをしてくれるルナ

100921-1
 

支笏湖オコタン野営場

昨日 30日の日曜日 久しぶりに 支笏湖のオコタン野営場でデイキャンプ
オコタン湖畔へ向かう途中 展望台から望む オコタンペ湖
< オコタンペ湖は 支笏湖から7kmほど離れた小さな湖で
北海道の3大秘湖と形容され 周辺は原則立ち入り禁止です >

100531-1

こちらが 支笏湖オコタン湖畔

100531-2

9時半前に到着しましたが 日差しが強くて ルナはすぐに冷却

100531-3

昨日はパパが料理担当 炊事場でお米をといでます

100531-4

鮭のホイル焼をつくってる パパの手元が気になるルナ
心配しなくても ルナの分も玉ねぎ抜きで作ってくれてるよ

100531-5

パパが洗い物をしてる間に 林間を散策

100531-6

美味しい昼食をいただき ルナとパパは夢の世界へ

100531-7

朝から湖の色は変化し 見事な 支笏湖ブルーへ

100531-8

お別れの写真は ルナのおちりで失礼します

100531-9

支笏湖畔には いくつかのキャンプ場がありますが 私達家族はここが一番のお気に入り
炊事場もトイレも とってもクラッシックですが 時間がゆっくり流れてます

昨年の 支笏湖美笛キャンプ場 デイキャンプの様子はこちら → 過去記事 美笛キャンプ場

はりきって G・W

今年のゴールデンウィークは パパの仕事の都合で 5月2・3・5日の お休み
1日の夜 札幌を出発し 東へ 東へ
2日の朝のお目覚めは 丸瀬布(マルセップ)の道の駅

100506-1

駐車場の端っこで ポンタ家族とひっそりと朝食(笑

100506-2

生田原(イクタハラ)の ちゃちゃワールド へ  影絵美術館で 藤城清治さんの作品を堪能
本当に素晴しいです!! 近くまで来られた方は 絶対のお奨めです
木製ブロック カブラ で 大人4人は チビ(姪っ子)より創作活動に夢中(笑
その後 上湧別温泉チューリップの湯 で 遅い昼食と ひとっ風呂

午後4時すぎに 目的地の コムケ湖国際キャンプ場へ
解き放たれた お嬢様とお坊ちゃま達

100506-3-1

昨年のG・Wに 美しい夕焼けを見れたので 今年も期待していたら 期待どおり

100506-4

さすがにオホーツク 夜は冷え込みましたが 暖かなダッチオーブン料理で まったり
美味しい料理でしたが 写真は撮り忘れ・・・

100506-5

3日の朝 私達以外 一組しか利用者がいなかったので キャンプ場内をお散歩
 < このもう一組の方 昨年もここでお会いした ゴールデンのお譲ちゃん2匹のご家族で
昨年同様 楽しいおしゃべりをさせてもらいました > 

100506-6

キャンプらしい写真を撮っていなかったので まず1枚  これがキャンプらしいって・・・

100506-7

そして・・・ 電池切れ・・・ 充電器を忘れてきた・・・というか 前のを持ってきた・・・
タイトルは 新しいカメラになったので はりきって写真を撮るどーって意味だったのに・・・
レンズに傷をつけ だましだまし使っていた前デジカメ ポンタはいつもピンボケ(腕も悪い)

オホーツク海に入る ポンタ&じんぺい 砂浜で大喜びの ルナ&じんぺい 撮りたかった・・・

午後3時半すぎキャンプ場を後にして 私達は帰札 (パパが4日は札幌で仕事待機のため)
ポンタ一家は 知床方面へ  1泊2日でしたが 楽しい休日になりました♪

ニセコ・洞爺 散策

日曜日の朝 目覚めると そこには 羊蹄山(蝦夷富士)
朝早起きで出かけるより 車中泊のほうが楽な我が家は 前晩からニセコヘ 

091025-1

ニセコ 五色温泉で朝風呂に入り イワオヌプリの登山口付近を散策
紅葉のピークはすぎていますが ニセコ周辺はどの季節も気持ちがいい場所  

091025-2

チーズ工房 ニセコ・フロマージュ で チーズとカマンベールソフトクリームを購入
他でもカマンベールソフトを食べたことがありますが ここが一番好き  
看板犬のさくらちゃん 犬はダメだけど 人にはとってもフレンドリーな可愛い子ちゃん
ルナのおやつをおすそわけしたら 喜んでくれました

091025-3

のんびりニセコ散策  アンヌプリ方面から見る 羊蹄山と哀愁漂うルナのおしり

091025-4

ニセコを後に洞爺湖へ  パパの食べてる わかさいも本舗の新作ケーキに釘付けのルナ

091025-5

何処に来ても おやつをもらうために ベンチにいざなうルナ

091025-6

2000年に有珠山噴火のため大打撃をうけた洞爺近隣
西山火口散策路 5年前に訪れた時は観光客も多く 火口からたくさんの煙があがっていて
地熱も高かったのですが 今回は 煙も少なく 地面も冷めていました
5年前 ルナも来たんだよ 覚えてるかな? この散策路 もちろん犬もOKです

091025-7

土石流でつぶれた建物は まだ生々しく残っています

091025-8

北湯沢・大滝・支笏湖を廻って帰宅 
支笏湖付近で18時前でしたが辺りは真っ暗 雪が積もるまでは一日が短く感じる季節です

十勝へ

残念ながら月曜日の休日が仕事になったパパですが 1日だけでもと 
土曜日の20時半 大雨の札幌を出発!! 日高の道の駅でトイレ休憩 もちろんルナも
日勝峠では雨が雪に変わり 今年の初雪は10月10日に体験
日付が変わる前に 目的地 帯広に到着  隣町の音更(オトフケ)で車中泊

ママ~ 朝ごはん美味しかった~と 大はしゃぎのルナ
そんな様子を見ていた近所のお母さん 子供を連れてルナをかまいに来てくれました

091011-1

温泉へ朝風呂に行く ママとパパを うらめしそうに見送る ルナ

091011-2

十勝川の河川緑地で 寒いのに 水に入るルナ

091011-3

十勝大橋と記念撮影  風が強かったけど 素晴しい青空

091011-4

十勝牧場展望台 誰もいないので ここでも大はしゃぎのルナ 

091011-6

初めての 然別(シカリベツ)湖 残念ながら紅葉には遅かったようですが 
多くの観光バスに乗ってきた 多くの観光客に可愛がってもらい ルナは大満足

091011-7

狩勝峠・トマムを抜け 占冠の道の駅でトイレ休憩 
ルナたん楽しかった?疲れたかな?次の日は ゆっくり過ごそうね  19時帰宅

091011-8

動物の遺棄・虐待は犯罪です

ルナ

チュプ

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。